温泉好きの人の為のUR賃貸の住宅

2014年1月17日

UR賃貸の団地は札幌と苫小牧と函館にあります。

北海道の広さを考えると少し少なめですが、190万都市の札幌に集中してしまうのは仕方がないと思います。

苫小牧市は17万人が暮らす、北海道では5番目に人口の多い町です。

暖房と給湯は地元のエネルギー公社との需給契約が必要です。

物件タイプは2DKと3DKで家賃は37,300円から40,400円、共益費は4,300円。

苫小牧は千歳空港まで50分、札幌市内までも1時間30分で便利です。

函館のUR賃貸の団地は3カ所、函館空港から一番近いのは、函館湯の川団地です。

市電の駅から徒歩2分、函館駅から市電で20分ですが、タクシーで2000円程度、空港までは1000円程度の距離です。

2DKタイプで家賃は30,200円から32,300円、共益費は3,240円です。

函館も雪は降りますが、北海道では温暖な土地柄です。

北海道有数の観光地に住むというのも素敵ですね。

湯の川という団地名で分かると思いますが、この一体は温泉地です。

日帰り入浴が出来る温泉ホテルや旅館がまわりにいっぱいのUR賃貸の住宅っていうのは、日本国中探してもそうないと思います。

温泉好きの人にはたまらない団地ですね。

#温泉好きにも